ワンちゃんの腸内環境はドッグフードで改善!

酵母入りが良い?

1月
30

近年では、ドッグフードに「ビール酵母」を含むものが増えています。人間においても昔から錠剤で飲まれるなどして親しまれていますが、ビール酵素には動物を健康体に保つ要素がたくさん入っているのです。

ビール酵素には体の組織や器官を構成するアミノ酸、エネルギー代謝を助けるビタミンB群、体調を整えるミネラル、体の老化を遅らせる抗酸化を持つ核酸などがバランスよく含まれており、ワンちゃんの体内を総合的に整えてくれます。また食欲増進の効果もあり、食欲が衰えたときにも与えてみるといいでしょう。

さらにビール酵母にはグルカンやマンナンなどの食物繊維も豊富に含まれています。天然物であるビール酵母に含まれる繊維質は良質であると考えられており、上記の通り腸内環境もしっかり改善してくれるのです。

このようにワンチャンの健康維持や整腸に大きな効果をもたらすビール酵母ですが、もちろんこれを摂るだけで健康になるというわけではありません。動物はこのほかにもたくさんの栄養素を必要としますし、ビール酵母が入っているという理由だけで買ったドッグフードにそれらがすべて入っているとは限りません。あくまで強力なサポートであるということを忘れず、獣医師の方と相談して購入するのが良いでしょう。そうすれば、腸内環境が整って免疫力の上がった健康な愛犬と長く共に過ごすことができるはずです。

未分類 酵母入りが良い? はコメントを受け付けていません。

食物繊維が豊富

1月
20

人間でもおなじみの食物繊維ですが、ワンちゃんにおいても重要な栄養素の一つです。正確には食物繊維そのものの栄養素よりも、食物繊維が腸に及ぼす良い影響がワンちゃんたちの健康にとって重要であるといえるでしょう。

まず適切な量の食物繊維を与えることで、食べ物が腸内を通過する時間を適度に調節することができるようになります。この時間は言い換えれば水分が吸収される時間であり、柔らかすぎず硬すぎない便を出すためにちょうどいい水分量を吸収するために食物繊維が活躍してくれるのです。さらには腸内を通ることで有害物質を絡め取って排出する助けになったり、善玉菌の栄養となったりすることで腸内環境を整える助けになります。

本来は肉食動物であるワンちゃんたちにこの食物繊維を消化する能力はありませんが、様々な効果によって健康を維持して強い体を作る手助けをしてくれることに間違いはありません。

現在はそのような食物繊維を含んだドッグフードがたくさんあるので、愛犬の好みや食材との相性と相談してより良いものを選ぶように心がけましょう。特に使っている食材の品目が多いドッグフードは、多種類の食物繊維がバランス良く含まれているために整腸効果が高く健康の維持がしやすくなることからオススメです。

未分類 食物繊維が豊富 はコメントを受け付けていません。

腸内環境をサポートするドッグフード

1月
12

おそらく愛犬家の皆様は日ごろから、大切な愛犬の健康について頭を悩ませていることでしょう。ワンちゃんが下痢や嘔吐をしてしまったり、病気になって元気もなく苦しそうにしている姿を見るのは耐え難いものがあります。一緒の暮らしている大切な家族には、健康で長生きしてほしいと願うのは当然だと思います。そんなワンちゃんたちの健康を守る大きなカギが「腸内環境」だといわれています。

動物の腸は食べ物の消化や栄養・水分の吸収に関わる以外にも、免疫に大きく関係していることが分かっています。日々色々なものを口にする中で、それらに含まれる細菌やウイルスなどの有害物質を体内に取り込まないように排除する働きが必要なのです。例えば人間においては体の免疫システムのうち実に半分以上が腸に集中しているといわれ、全身に強く影響を及ぼす腸のことを「第二の脳」と呼ぶことさえあるのです。ワンちゃんにおいてもこれは同様で、腸内環境を整えてあげることで便秘や下痢・皮膚のただれや毛並みが改善されるほか、免疫の活性化によって体質が改善されて病気にかかりにくくなります。

そのために最も重要になるのが、ワンちゃんのごはんとなるドッグフード選びです。腸内環境を整える成分が含まれているドッグフードをバランスよく与えることで、体内の有害物質を除去して体に必要な物質を作り出す働きを持つ「善玉菌」が増え、強い体を維持することができます。では具体的にどのようなドッグフードが良いのか、例を挙げて説明をしていきましょう。

未分類 腸内環境をサポートするドッグフード はコメントを受け付けていません。