ワンちゃんの腸内環境はドッグフードで改善!

腸内環境をサポートするドッグフード

1月
12

おそらく愛犬家の皆様は日ごろから、大切な愛犬の健康について頭を悩ませていることでしょう。ワンちゃんが下痢や嘔吐をしてしまったり、病気になって元気もなく苦しそうにしている姿を見るのは耐え難いものがあります。一緒の暮らしている大切な家族には、健康で長生きしてほしいと願うのは当然だと思います。そんなワンちゃんたちの健康を守る大きなカギが「腸内環境」だといわれています。

動物の腸は食べ物の消化や栄養・水分の吸収に関わる以外にも、免疫に大きく関係していることが分かっています。日々色々なものを口にする中で、それらに含まれる細菌やウイルスなどの有害物質を体内に取り込まないように排除する働きが必要なのです。例えば人間においては体の免疫システムのうち実に半分以上が腸に集中しているといわれ、全身に強く影響を及ぼす腸のことを「第二の脳」と呼ぶことさえあるのです。ワンちゃんにおいてもこれは同様で、腸内環境を整えてあげることで便秘や下痢・皮膚のただれや毛並みが改善されるほか、免疫の活性化によって体質が改善されて病気にかかりにくくなります。

そのために最も重要になるのが、ワンちゃんのごはんとなるドッグフード選びです。腸内環境を整える成分が含まれているドッグフードをバランスよく与えることで、体内の有害物質を除去して体に必要な物質を作り出す働きを持つ「善玉菌」が増え、強い体を維持することができます。では具体的にどのようなドッグフードが良いのか、例を挙げて説明をしていきましょう。

未分類 腸内環境をサポートするドッグフード はコメントを受け付けていません。

Comments

Comments are closed.