ワンちゃんの腸内環境はドッグフードで改善!

酵母入りが良い?

1月
30

近年では、ドッグフードに「ビール酵母」を含むものが増えています。人間においても昔から錠剤で飲まれるなどして親しまれていますが、ビール酵素には動物を健康体に保つ要素がたくさん入っているのです。

ビール酵素には体の組織や器官を構成するアミノ酸、エネルギー代謝を助けるビタミンB群、体調を整えるミネラル、体の老化を遅らせる抗酸化を持つ核酸などがバランスよく含まれており、ワンちゃんの体内を総合的に整えてくれます。また食欲増進の効果もあり、食欲が衰えたときにも与えてみるといいでしょう。

さらにビール酵母にはグルカンやマンナンなどの食物繊維も豊富に含まれています。天然物であるビール酵母に含まれる繊維質は良質であると考えられており、上記の通り腸内環境もしっかり改善してくれるのです。

このようにワンチャンの健康維持や整腸に大きな効果をもたらすビール酵母ですが、もちろんこれを摂るだけで健康になるというわけではありません。動物はこのほかにもたくさんの栄養素を必要としますし、ビール酵母が入っているという理由だけで買ったドッグフードにそれらがすべて入っているとは限りません。あくまで強力なサポートであるということを忘れず、獣医師の方と相談して購入するのが良いでしょう。そうすれば、腸内環境が整って免疫力の上がった健康な愛犬と長く共に過ごすことができるはずです。

未分類 酵母入りが良い? はコメントを受け付けていません。

Comments

Comments are closed.